”誰でもできちゃう”作曲コンテスト

LINE
facebook
Twitter

オーディション概要

「作曲経験ゼロ」でも応募できる。
楽器を一つも持っていなくても、スマホがあれば応募できる。
前代未聞の作曲コンテスト!

グランプリ受賞楽曲は、山崎あおいが歌唱!

募集期間:2016年12月28日(水)~2017年3月7日(火)

■誰でもコース

グランプリ

・受賞楽曲を「山崎あおい」が歌唱し、音楽配信サービス「mysound」にて配信

作曲少女賞

(『作曲少女』著者 仰木日向氏の選考による特別賞)

・reface CS 『作曲少女』特製イラスト入り

参加賞

・応募者の中から抽選:シンセサイザー MX61 BU(1名)、「"誰でもできちゃう"作曲コンテスト」特製クリアファイル(複数名)

■達人コース

グランプリ

・受賞楽曲を「山崎あおい」が歌唱し、音楽配信サービス「mysound」にて配信
・副賞:ヤマハ楽器10万円分
・ヤマハミュージックパブリッシング専属作家契約の可能性あり

グランプリ ヤマハ楽器10万円

募集要項

応募資格

・年齢・性別不問。特定のレコードメーカーやプロダクションなどと契約の無い方。
・応募作品は、特定の音楽出版社などと契約が無い事。

注意事項

・応募作品およびアーティスト名は、Yamaha Music Auditionのサイト上にて公開させていただく場合がございます。(個人情報が公開されることはありません。)
・他人の作品の盗用、無断使用などが認められた場合、応募は無効となります。
・審査に関するお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

応募方法

■誰でもコース
・テーマ「春の〇〇」

テーマ「春の○○」の、○○の部分を自由に決めてテーマを設定した上で、課題曲A~Cのいずれか一つを選び、メロディを付けてご応募ください。

※PCでクリックしてもダウンロードされない場合は:右クリック(Macの方はControl +クリック)⇒「名前を付けてリンク先を保存」で保存してください。
※スマートフォンをお使いの方はコチラ

・歌詞をつけていただく場合は、応募フォームより別途テキストでもお送りください。
・歌詞は必ずしも歌唱されている必要はありません。「楽器等でメロディのみ演奏して録音し、歌詞をテキストで送る」という方法もOKです。
・歌詞を付けなくても応募は可能です。(が、魅力的な歌詞はグランプリ審査にあたりプラス評価となります。グランプリを狙うなら、ぜひ積極的にトライしてみてください!)

■達人コース
・テーマ「初夏の〇〇」

・テーマ「初夏の○○」の、○○の部分を自由に決めてテーマを設定した上で、「山崎あおい」が歌唱することを想定の上、テーマに沿って楽曲を制作しご応募ください。歌詞は必須となります。

・達人コースには課題曲はありません。
・楽曲および歌詞は未発表のものに限ります。

「誰でもコース」スマホでカンタン!
メロディの付け方

※以下はメロディの付け方の一例です。「PC用の音楽制作ツールで音源ファイルを加工し、応募する」なども含め、方法はこの限りではなく、メロディのついたファイル(mp3、mp4、m4aのいずれか)を作成することができれば応募は可能です。

審査

成瀬英樹
(審査員/課題曲プロデュース)

成瀬英樹

1968年生まれ。兵庫県出身。

1992年神戸にて「FOUR TRIPS」結成。
ヴォーカル&ギターとソングライティングを担当。
1997年TBS 系ドラマ「友達の恋人」(瀬戸朝香・桜井幸子 主演)の主題歌「WONDER」でデビュー。10万枚を超えるヒット。

アルバム1枚、シングルを5枚発表し解散後、
2006年にAAA「Shalala キボウの歌」で作曲家デビュー。
AKB48「BINGO!」「ひこうき雲」
前田敦子「君は僕だ」「タイムマシンなんていらない」
などがトップ5ヒットを記録。
2016年にはAKB48の10周年記念シングル
「君はメロディー」の作曲でオリコン1位&ミリオンセラー達成。

2011年 手嶌葵の全国ツアーのギタリストとして参加したり
エディ・リーダーの来日公演には毎回ウクレレプレーヤーとして招集されるなど幅広く活動中。

ツイッターアカウント
@h_naruse
オフィシャルホームページ
http://www.hidekinaruse.com

山崎あおい
(審査員/グランプリ楽曲歌唱)

山崎あおい

札幌出身、23歳のシンガーソングライター。
高校在学中にYAMAHA主催のコンテスト「The 3rd Music Revolution」に出場し、グランプリ&特別審査賞をW受賞。

これをきっかけに自作楽曲が地元札幌を中心に企業CMやTV番組主題歌などに使われるなど注目を集め、2012年8月メジャーデビュー。透明感のあるピュアな歌声と、リアリティをもったセンチメンタルな歌詞が同世代をはじめ、幅広い層の男女に支持を受けている。

また、AKB48を始めとする女性アイドル好きであることを公言し、日々の出来事や趣味の妄想、
自虐ネタなどを綴るブログ「シュール イズ ビューティフォー」やTwitterでは様々な顔を見せている。

仰木日向
(『作曲少女賞』審査員/作詞・小説家)

仰木日向

音楽制作会社で作曲のノウハウを学び、その後フリーランスとして作曲を始め、本名名義でアニメ楽曲やソーシャルゲームBGMを多数手がける。
その後2014年からは自らの適性を文字に見出し、活動名義をペンネーム仰木日向と改め、サンリオ『SHOW BY ROCK! ! 』や『ガールフレンド(仮)』、『私立グリモワール魔法学園』、『Re:ステージ!』、その他声優やアニメ作品の作詞を手がけつつ、ライトノベル『スーパーヒロイン学園』シリーズ(ぽにきゃんBOOKS刊)の小説執筆、ならびに、作曲のノウハウを生かした作曲入門ライトノベル『作曲少女』シリーズ(ヤマハミュージックメディア刊)の執筆にも積極的に取り組んでいる。
また、DTMの4コマ漫画『できるかなってDTM』を執筆する同人作家でもある。

作曲のことをもっと知りたい

「コンテストにチャレンジしてみたけど、上手くいかない…できるようになるコツってあるの?」

「コンテストをやってみて、意外と面白かった。少し作曲に興味が出た」

「いや、コンテストはともかくとしてだ、この可愛いイラストの女の子たちは一体?」

そんなあなたに!

作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~

『作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~』

  • ライトノベル形式+可愛いイラストでレクチャー
  • 音楽理論抜きで作曲の方法が身につく!
  • 「14日間」という短期間のカリキュラム!

『Yamaha Music Audition』公式Twitter

当コンテストページの更新情報や、コンテストの結果について、いち早くお知らせします。
応募のコツもつぶやくかも?

フォローは こちら!

個人情報

ご登録、ご記入いただいた個人情報は(株)ヤマハミュージックパブリッシングYamaha Music Audition事務局が、関連オーディションに関する運営や各種情報をお知らせするために利用する場合があります。

お問合せ

Yamaha Music Audition事務局<“誰でもできちゃう”作曲コンテスト係>

〒150-0001東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル4F
(株)ヤマハミュージックパブリッシング

LINE 送る